TEST DE

ラベル 分析 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 分析 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2022年4月29日金曜日

BSV以外のWEB3、NFTがいかにいいかげんで脆弱であるかの証拠

まずBSV以外のWEB3、NFTがいかに脆弱であるかの証拠のニュースをまとめてるサイトがあるので紹介しときます。 参考にしてほしい。 https://web3isgoinggreat.com/ BSVでは攻撃を受けたというニュースはありますが、実質どれも失敗していて跳ね返されてユーザーに被害がない結果はCoingeek以外では報道されていません。 BSVのWEB3化のみが本物であり、最新ニュースでIBMはステラーではなくBSVを選びましたので、ほぼBSVの勝ちが見えてきてる状態になってきています。近日にDogeはBSVのTwetchウォレットに対応します。 以下はBSV最新情報で重要に思えた事柄 をYT動画から引用してコメントを加えた 僕|陽一の最新Note、BSV記事で、未来について重要な事柄を記載してるのでぜひ。 BSV最新情報 2022/4/27 ❶  https://note.com/youiti2nz/n/n0739b8bdd71c BSV最新情報 2022/4/27 ❷ https://note.com/youiti2nz/n/n890356d71754 大学や小学校、モールはメタバースに移行するとなくなる未来がありえます。 その可能性持ってるのはBSVしかありません。

2021年8月24日火曜日

ビルフォスター米国議員のブロックチェーンポリシーの改善提案動画の要約

 




ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ:「変化は生命の法則です。そして、過去や現在だけを見ている人は、間違いなく未来を見逃します」


今回ビットコインアソシエーションのジミーさんとの対談動画がアップされており興味深い内容なので動画翻訳して観るよりこのブログで要点読むほうが速いと思うので要約してみました。


https://www.youtube.com/watch?v=8XayURXd65Y



イリノイ米国下院議員ビル・フォスターさんは

金融サービス委員会のメンバーであり、人工知能に関するタスクフォースの議長を務めています。彼はまた、科学、宇宙、技術委員会の委員を務め、自称「ブロックチェーンと技術者」であるという観点から、ブロックチェーンポリシーの課題に取り組んでいます。



経歴として議会で唯一のブロックチェーンプログラマーであり、25年に渡り物理加速器と米国最大の素粒子検出器構築チームを率いていました。10万アンペアの超電導線建設、設計した唯一の議員さん。ハーバード大学院のハードサイエンティスト。




ジミー:ビル・フォスターさんはおそらく議会で最初にブロックチェーンテクノロジーに注意を払った一人です


ビル:暗号化にはいくつかの奇跡的なことがあり公開鍵暗号化に関しては神がそれを行うかどうかを選択したかどうかが明確でないことを知っているという点で奇跡の1つとだと思います。


公開鍵を公開し実際にそれが機能することを知っていて一方向性数学関数で機能しいくつかをもとに戻す性質があり、それは巨大な国家安全保障上の脅威であるため、量子安全の正確な

意味を理解するために多くの時間を費やした。

まだ理解途上ですが重要であることは間違いありません


私は利便性と効率性の側面の大ファンです

匿名性はそうでもないが仮装取引に注意する必要があり安定的でそれを心配する必要がない

ように設計すべき。


信頼できるデジタルIDで誰かがあなたになりすますことができるのを防ぐ必要がある。


現状自分自身を認証する方法うを確立する事に関する国際交渉には非常に多くの問題があります


ジミー:米国では最近この問題に対処するためにデジタルID法を改善する法律が導入されました。欧州と並行してこれに関して我々の取るべき方策はなんでしょうか


ビル:既存のKYCより強力なあなたが知っているものより強力である必要があります。匿名企業

によりレイプを我々米国は取り除き、世界の他の地域に参加したいと思っています。現状での問題は実際のシステム設計での複雑なプロパティーに過ぎません。


ジミー:中央銀行のデジタル通貨は多くの政府

がそれを調査しています。米国は何をする必要があると思いますか。デジタルドルに注いて教えて下さい


ビル:3年前から中国が連邦準備制度をせがむようになっていてあなたはそれを知っています。

半分になる問題があり、もし中央銀行のデジタル通貨を正しく設計すれば、政府は多くの人にとって不気味なすべての取引精算を監視すると思います。グーグル及びアップルで名前を付け

た時点ですべてのTXを収集開始し誰が自分のデータにアクセスしたかも知ることが出来ます。


ジミー:ブロックチェーンテクノロジーが世界にもたらす良い用途はなんですか?


ビル:土地と同じでレジストリは不変のレコードが必要な場合の完璧な例です。これはキラーアプリだと思います。


ジミー:将来ブロックチェーンテクノロジーは

強力なidシステムに依存して開始されます。これにより人々は物事がどこから来たのかを追跡できるだけでなくすべてのデータやアクションの信頼性をテストすることができます。


米国議会、欧州議会の技術産業分野で政策意見を形成するための道を実際にリードしてくれて

ありがとう。






2021年7月16日金曜日

仮想通貨で詐欺性がないのはBSVだけ





 仮想通貨BSVは開始時8000円から始まり低い時で5000円、高い時で45000円、現在14000円の唯一まともな即時受け渡しでの複数アプリのある仮想通貨です。現段階でも順調に値段は上がっていると言え、なによりも実際に動くアプリとその使用数が着実に増えているという事実があるので他と違って唯一詐欺性のないコインと断言できます。


BSVを持っていると新しいアプリが増えていきゲームなどで使用でき、収益も見込めます。


先日起こった2重払い攻撃に対しても攻撃者のみ2重払いがあり他のBSV保有者には被害はなく、現時点で安全で高速、手数料が安い、大規模を実現できている唯一の仮想通貨です。


それがなぜ実現できてるかと言うとクレイグ・ライトこそ中本聡であり、スケーリングを見越した初期ビットコインプロトコルに戻したからに他なりません。


ひとつその証拠を上げておきます。これは最も初期のソースフォージのHP画像ですが、プロジェクトのマネージャーは中本聡であり、プロジェクトを最初に受け継いだ人物はギャビン・アンダーセンでした。ギャビンと第一回目のマイニングをしたとされるハル・フィニーと直接親交があった人物はクレイグ・ライト以外にいません。





ホワイトペーパーで発表されたビットコインプロトコルは傑作であり、少しでも改変すればまともに機能しない設定がされていました。



ビットコインホワイトペーパーにはSPVとはっきり記載されていてSPVは対個人受け渡しと将来のスケーリングを見込んだスマートコントラクトに関する設計がされていた。


BTCはそこから1MB制限+改悪したものでありそれは元に戻すことはできません。BTCは保有と取引以外はなにもできない仕様に変えられた。ETH他はその改悪した後で派生したために同様の問題があり抜本的に解決することはできません。


BTCが10年かかったブロックチェーンサイズをBSVがわずか2年半で追い越したのはBSVがスケーリングによって毎日大きいサイズのブロックを生成できているからです。追い越して一ヶ月足らずでBTC:411GBに対してBSV:448GBになりましたから現在BSVが+37GBということです。今から一年後にはBSVのサイズはBTCの倍を超える感じです。




BTCやETH他すべて詐欺と考えてもいい。BSVはプロトコルが固定されていて安定してますが、他のコインはそれ以前の段階にいて、常にHFやアップデートでの改変の恐れを持っています。


全仮想通貨の中で詐欺性がないのはBSV(BitcoinSV)だけです。

現時点で既に即時でのインカムがあり、ゲームで儲けている人も存在しているという部分は正当なものだからです。


BSVだけが実質的に実際にお金として、ビットコインとしての使用可能な仕様を持っているからです。しかも拡張性は無限大です。この仕様を持って前へ進んでるのはBSVだけなのでBSVには全く詐欺性はありません。



現時点でマネーボタンやハンドキャッシュにBSVを保有していれば

BSVだけで可能なゲームやアプリを使用することができ、それが増えていきます。


実際3年使用してマネーボタン、ハンドキャッシュで不具合起こったことは一度もありませんので。

https://tpow.app/3857450e


BSVゲームのクリプトファイトはまだベータではありますが、これと同じ程度の容量を持ち即時受け渡しで機能できるアプリを持ったコインはBSV以外に1つもありませんし、今後、他のコインでそれが出てくる事も絶対にありません。他ではスケーリングせず仕様として手数料が高く秒間処理回数が低く大規模大容量はできないからです。


https://tpow.app/30301e74


しかもクリプトファイトをリリースしたFYXはこのエンジンを使用してプラットフォーム化する予定で

既に他社からオファーがきているという話もありますから、今後長期に渡ってゲームが増える可能性は大きく、現時点のトッププレイヤーは80ドル稼いでいます。ドロップアイテムはマーケットで売り買いでき、BSVの支払いやゲームへの反映も即時です。





だからBSVは値段はどうであっても

現時点で未来に向けて期待していい着実な投資であると言えます。


仮にBSVが5000円以下になったとしても、一時的でその時点で現在30位以内のコインはすべて脱落していき、最終的にはアプリが実際に稼働してるBSVだけが順位を上げていく可能性が高い。いずれそれは起こるだろうと予測しています。

実際に現時点でBSV以外に即時受け渡しアプリがありまともに機能してる他コインがないからです。


現在のBSVの一日あたりのトランザクション数はBTC200Kに対してBSV400K以上あります。これは実際にBSVがBTCよりも使用されていることを示しています。





ゲームのクリプトファイト以外にもPEERGAMEにTwetch、Tonicpow、投資のTDXPといった即時受け渡しアプリもありますから、長期的には増える方向へしか行かないという特色を持っています。


https://tpow.app/9708


年内にOmniscapeとFabriik取引所

アプリリリースが決まっていて、この2つは規模が大きいと思われるので期待が持てます。その後はVISAを超えるテラノードが控えています。OmniscapeのCEOは来年はマトリックスのようになるだろうと発言しています。そうなればBSVのトランザクションも爆増することはわかりきっています。


https://transmira.com/


僕が見込んでいるのはこうした大規模で動くアプリがBSVで年2つずつでもリリースされれば、いずれ結局まともに機能してるコインはBSVしかないという事実が周知され、それが値段に反映してくるだろうということです。


そのネットでの大規模使用される方向性においてBTCではなくBSVを

検討せざるを得なくなり、それを大手メディアも隠せなくなった時始めてBSVが脚光を浴びるもしくは日本での取り扱いの可能性も出てくると予想してます。


だから一度BTCは限界まで下げた方がいいという考えに最近変わりました。


**********ETH.ETH2.0*******************


僕はETH2.0は出口詐欺と断定していて実現しないだろうと見ています。元々POSは集中型で主催が許可を出して成立するものでPOWより穴が開きやすく、特にETHは壊れてる部分があり、解決は難しいとされているからです。ETH2.0に値段はなく現在のETHは交換できないという話もあります。ETH2.0が機能し始めた時点でETHが廃止され同時にETH2.0の取引が開始されるとして交換可能であるかに対してビタリクは一切答えてません。それに、機能しない場合も考えられるので。


僕にはETH2.0とETHは全く別のコインに見え、整合性、互換性を保った状態で予定どうりの指定時期で完成できるようには思えません。下手すれば3年後でも立ち上がらない可能性の方が大きく感じてます。

延期されればされる程ETHの値段は下がりますしその可能性が高いだろうと予測しています。


8月のロンドンアップデートは採掘者の利益が半分になりPOWは後に廃止されるので、もしETH2.0が失敗した場合、ETH自体の消滅や交換レートが1/10なんてこともありえます。



ETH以外での高レートを歌ったPOS型は規模が大きくならないと思います。


******************************************


BSVのハッシュレートはBTCに比べて小さいとはいえ、DOGEやLTCの倍以上のハッシュレートで来年更に倍になる予定なので、事実上51%攻撃は無理で攻撃者は攻撃に失敗した上にお金を失うと思います。再編成、2重払い攻撃も同じ結果になります。ブロックが拒否されるだけなので。2重払い攻撃は。ズルプールで発生しそのBSVハッシュレートは極小なので51%攻撃ではありません。


他のコインはウォレットのアップデートをしているだけで、プロトコルが安定しておらず、実際のアプリ開発は安定してからでしかできないので、BSVより3年以上遅れており、ブロックサイズが小さいために即時受け渡し(スマートコントラクト)にできても秒間処理回数は上昇せず、大規模には対応できない仕様はどうしようもありません。


BSV以外の全てのコインは取引所でパンプ&ダンプでの値段変化しかなく、今後ずっとそのワンアプリケーション以外は開発できないという意味においてすべて詐欺と言ってもいいです。BSV以外のNFTは大規模化できず長期的には存続できないでしょう。


BSVだけがビットコインと言っていい仕様を持っていて、本来ならばビットコインとなるべきはBSVだけなのだから、そもそも現時点で全世界に散らばる仮想通貨取引所はBSV仕様で動けば受け渡しにアドレスは必要なく即時で受け渡しできる状態であるべきが本当のビットコイン基軸と言える状態だと思うので。従来型との違いはBSVでTDXPを体験した時点で理解できると思います。

https://tpow.app/e79b7564


現時点でのトレンドでは中国政府によるマイニング禁止とデジタル通貨を使用するアカウントに対する銀行の取り締まりでBTCのハッシュレートが日々下がっている事とバイナンスに対する風当たりが厳しくなっていてヨーロッパ、英国、オースなどから入出金停止になっています。この調子だとよく行っても現在から横ばいか下がる可能性が高く上がる見込みはなくなった状態だと言えます。中国のマイナーが北米に移動する場合9から18ヶ月かかるらしいので。どうやら中国は独自開発中のCBDCを推進したいらしくBTCマイニングを禁止したいらしい。



BSVに関しては来年のTAAL増設がありますし一時的に下げたとしても長期的には心配いらないと思ってます。


BSVの24時間トランザクション数は

全コイン中3位です。モネロやライトコイン、ドッジは20000TX以下でBSVは420000TXでBTCは22000TX





それプラス年内にTXがさらに増える大きいのが2つ控えてますので。



ARおよびVR仮想アイテム、アフリカの国レソトのCOVID-19ワクチン追跡、そしてそれほど遠くない将来には、ツバル全土の電子政府サービス。これはすべて、中本聡が想定したように、BSVブロックチェーンがより大きなデータ容量を処理することによって可能になった新しいデータ駆動型デジタルエコノミーの一部であり、私たちはまだ始まったばかりです。

https://bitcoinassociation.net/bsv-proves-that-bitcoin-scaling-works-surpasses-btc-blockchain-in-accumulated-data-size/


ドバイは新しいビットコインSVハブをホストし、中東地域内のセクターにおける開発とイノベーションの中心を築く予定でハブは、中東全体でBSVの範囲を拡大し、地域全体でテクノロジーの成長と理解を促進し、新世代のBSV開発者とイノベーターを育成することを目的としています。

https://coingeek.com/bsv-stories-episode-4-middle-east-joins-the-global-blockchain-race-video/









2020年2月11日火曜日

BSV情報スクラップ2/11

4CHのBSV情報はよく見てます。
BSVに有利な情報が今年に入ってから優勢になってきました。去年まではBSVこき下ろす情報が主流で3割ほど良い情報があったという程度でした。
良い情報だけスクラップしてワンノートに貼ってると結構な量になります。ちょっと遠い情報もありますが、参考になりますし、価値の高い情報も含んでると思われます。ただし4CHは一瞬で消えてしまう情報なので
スクラップしとかないと後で読む方法はありません。
WIN10UPDATEで加えられた画面領域切り取りが死ぬほど便利なのでキャプってワンノート貼り付けてコメント書くと自動的にブログが出来上がります。
個人的には長期的に4CHにもマネーボタンを望んではいるのですが。

BSV上がってる時はスレッド数が見る見るうちに増えてゆき、下がってる時は少ないので
価値が反映しやすい特徴を持ってます。
また、賢い人もいてインサイダー的なBSV情報があることがあります。

以下4CHでの匿名レスキャプチャーです。







相場全体が下げてもBSVは踏みとどまってるので現在のBSVは底堅い と言える
勢いを保持して蓄えてる状態

クレイグの言い方ではBSVはBCH、BTCにお金を貸してる状態であるからそれがこれから戻りBSVに吸収されるって表現してました。



BSV調子いいのは現段階では周知の事実ですね。





ロンドンカンファ前ですからね


創世記、ジェネシスでのポイントですね

ユースケースの爆発的増加はロンドンカンファ以降でしょうね。




おおげさでもない気がするってこと自体BSVは注目に値するってことでしょうね。







2020年1月11日土曜日

【仮想通貨】BSV瀑上げ ムーン 1/11




はい。BSV1/10にムーンきましたね。
上昇前の時点から約倍額にまで上がりました。


ボンデッドクーリエがスキャムではなくぼくはなしたぶ ん本当だとすれば
当然の流れですね。BTCは約4%の上げでBSVは40%上げてます。




ただし今回はポロニエックスのレンディング金利は高騰していないので
急激な下げも考えにくいという理想的な状況になってます。
前回の上げの時は年利が100%超えてたので後で売り込まれましたが
今回は15%程度で推移してますから僕は前回の高騰時に50%1ヶ月で
貸してます。

BCH60:BSV40の比率も崩れました。BSVは6:4で耐えましたけど
今後の見どころとしては逆になった時BCHはそれに耐えられるか
っていうところかな。

Get Up And Go&

深水泥


以下
1/11日朝のその様子です。気分が良いものですね。
カップアンドボールド


ライトコインもEOS
も追い越して6位になってますけど、
当然ですよね。アプリ開発もされてないスキャムみたいなものなのに
順位高いっておかしいですから。BSVが一位なっても
ぜんぜんおかしくありません。内容としてまともだからです
EOSも満杯でどうにもならないってのも見てましたから

BSVをスキャム呼ばわりする人はなぜBSV以外はスキャムでないか
の論拠が、ただ取引所数と順位でしょ。順位変わるのは
BSVがスキャムでないからですよ。スキャムなら誰も買いませんから
仮にBSVが一位になれば、BTC他がスカムシスだったって論法調主流に
なるんじゃ ちゃいますかあ?

ブロックサイズ制限後使用できなくなった後にいらない RBFが実装されて、ETH、LTC他もその後からフォークしたものですが、BSVはいらないものを削除して元のビットコインに創世記で戻してます。BTCはビットコインではありません。

BTCが基軸通貨に近付いてもLightningは駄目ですね。

仕様としてマネーボタンの真似できないからです。しても失敗しますし。
長期的にBTCが基軸通貨に選ばれることはない。
300円払うのに5000円払うようなものが基軸化するわけないでしょ。









--------------------------------
おまけにNICEHASHのエクスチェンジで200円以下で買ってた
チェインリンクも上がってるという
NICEHASHにBSV置きっぱなしでも危険はありませんけどね。
比較的に。もう去年からハック事件一度も起こってないでしょ?
できないように変わってるからです。不安に感じる根拠は
なくなってきてる。
願望言えばBTC、BCH下げて単独上げ欲しいすね。
ま、でも、そうなることを祈ってボチボチでウォッチしときましょう。
まだまだ売りません。

-------------------------------

石野きょうりゆうす~きゃめ3に
買ってて勝っててもらい、念の為だけ0に
あげといたれBSV発揮 静かに発揮だからな

pleaseplease10YEN ne→→→→→→→→10yen please me 10yen ne 10yen please



2020年1月7日火曜日

2020/1/7 BSV情報スクラップ

2020年1月入ってBTC含めてBSV他全部緑ですね。
イラン司令官の件での資産流入が大きい要因だと思います。
今回のシグナルが出た場合に過去すべてて6倍になってる
という情報を見ましたけど、半減期を織り込んでくる時期でも
有るためどうなのかなあっていうのもあります。まあBSVは2月4日
創世記にロンドンカンファ控えていて低迷はしないだろうという
予測は当たりました。海外掲示板での参考になったBSV情報スクラップ
を貼っときます。怪文章もありますが、なんらかの参考にはなったので。


今考えても維持する方法なさそう。笑



半減期以降に実際そうなるかどうかは推測の域を出ませんが

順番はBCH、BSV、BTCなので乱高下あるかもしれません。







--------------------------------------------------------
WIN10 KB2267602     1/7



PLEASE 1YEN -----→-→-→-→ 

2019年12月18日水曜日

BSVのBTC比較での価格分析

BSVのBTC比較での価格分析

BSVのBTC比較での価格分析をやってみました。



BTCは上げる要素はあまりないので低迷してますから、もしかしたら
最悪4000ドル付近まで落ちる可能性があると思いますが、年末だし
このまま踏みとどまるかもしれませんし、わかりません。
シナリオ的には12~3月まで動きが低迷すれば5月に上げるパターンか
今月24日頃から上げるもしくは1月入ってからというのも考えられます。

BTCの価格帯が3200~4500ドルまでのBSV価格は61~113ドル
BTCの価格帯が4500~5800ドルまでのBSV価格は51~89ドル
BTCの価格帯が5800~7100ドルまでのBSV価格は51~235ドル
BTCの価格帯が8400ドル以上でのBSV価格は245ドル

現在はBTCの価格6618ドルに対してBSV価格は80ドル
なので若干底は上がってる印象あります。
前回コリアンカンファの前9000円で買って15000円まで
上がったので、今回もロンドンカンファの前あたりで
買い増ししようかと考えてます。創世記絡みで前回の規模より明らかに
大きいので。今回の下げでどこまで下げるか予測できませんけど
底値上がってきてる事と創世記で一触即発もありえるので
底付いてなんかあれば2000円即上げ~10000円以上上げも考えられる
と思います。



1/5 予想どうり105ドル超えてからBTCに逆行して上げてる
良い展開になってきた

そのうちドン!と上げそう 洲之内喉にが ツンって
そうな るとボンデッド・クーリエは本当だったって話になる。
これに関しては海外で1月14日か15日にはっきりするんじゃないかという
書き込みを見た。

1/6
BCHの50%を超えた

1/10
110ドル~120ドル レンジ。



----------------------------
少額決済が安全にできれば将来的には、
滞在すればマイクロペイメントがある店や場所
っていうのも有り得ます。そういうふうになるほうが
おもしろいわけだし。これは自分的な予想ですけど。
スキャムでもなんでもなくて。

-----------------------------------------
BSVのTXが来年から激増するのはもう結果見えてますね。
------------------------------------------
WIN10 1903 累積更新 KB4515384
Defender  KB2267602
悪意ソフト削除ツール KB890830
------------------------------------------------------------------------
PLEASE 1YEN -----→-→-→-→



2 Accurate “Bitcoin Protocol History Maps”

正確な「ビットコインプロトコルの歴史図」2選 2 Accurate “Bitcoin Protocol History Maps” https://note.com/youiti2nz/n/n868c268df85d