TEST DE

ラベル Craig Wright の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Craig Wright の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2022年6月10日金曜日

BTCはビットコインの表示ができなくなる②

NOTEのBSVブログに詳しく書いてます。 https://note.com/youiti2nz/n/n5bedcffd701f ※ビットコインSVは今月中に日本の取引所で上場されます。 ビットコイン発明者であるクレイグライト博士は、「ビットコインコア」(BTC)がビットコインであると誤って伝えたとして、2つの通貨取引所(KrakenとCoinbase(NASDAQ:COIN))に対する請求開始ビットコインとしてBTCを宣伝することを制限する差し止め命令を求めています。 https://www.ontier.digital/post/bitcoin-creator-launches-ip-claims-against-digital-currency-exchanges ライト博士が13年以上前に最初に電子現金システムを作成したときに修正したビットコインプロトコルとBTCは別のものです。元のビットコインプロトコルに忠実である唯一のデジタル資産は、元のビットコインプロトコルのソフトウェア実装である「ビットコインサトシビジョン」(BSV)です。 BTC,BCH,BSVが「ビットコイン」という名前を主張していますが、これら3つのうち、 2008年のホワイトペーパーで中本聡が説明した元のビットコインプロトコルルールを使用しているのはBSVだけです。したがって、「ビットコイン」という言葉は、BSVのみを指すことができます。 デジタル資産BTCがビットコインプロトコルに厳密に準拠しておらず、ビットコインブロックチェーンにリンクされている場合、ビットコインではないため、そのように販売または参照するべきではないということです。 最後は事実が勝つと思う。 ビットコインの元帳SUの権利はクレイグ・ライトが持ってます。 ビットコインホワイトペーパーも著作権はクレイグ博士のものですし ビットコインとして機能してるのはBSVだけであり事実です。 10年以上続いてる10分間隔でブロック生成するビットコインマイニングの始まりはクレイグ博士のPCで開始され、 キーボードでENTERを押したのもクレイグ博士。 他はすべて偽物であり、機能としてWEB3のSNSはできません。 WEB3という言葉を認識する上で一番重要なのは 主催がユーザーデータを保有しない形に変化するという部分。 ツイッターはユーザーデータを主催が持ってる マスタースレーブ型のWEB2 BSVのTwetchはユーザーしか所有してないSNS で即時マイクロ受け渡しがあり、そのデータは BSVブロックチェーン上にあるので永劫に消えません。 BSV以外のNFTは偽モノと考えていい。ブロックチェーン上には存在してない。サーバー保存仕様だからです。 攻撃されると消失の可能性あります。 ブロックチェーン上にNFTがある本物はBSVだけなので。

2021年9月13日月曜日

BSVが目指してるのは5年後の10^10(100億)トランザクション

 NOTEに詳しく書いてます。

https://note.com/youiti2nz/n/n2c743f13d3be



けのうえせんせぐ 👖👕👗

更に詳しいBSV情報はNOTEの有料部分に

書いてますので、機能している本物のビットコインBSVについて興味有る方は

NOTEで僕のコンテンツを買ってください。


後にBSVだけが本物ビットコインとして

世界に認識される可能性は今後もなくなることはないので。なぜなら正常に即時での受け渡しがちゃんと機能して、現状も今後

もアプリと取引が増えるのはBSVしか無いと思われるからです。


現在BSVだけが正常にビットコインとして機能している事実を伏せて全く伝えようとしない大手マスメディアはクレジットカード会社を守るためにそうしてるという認識でいいです。BSVは実際にクレジットカードの足りてない機能を保管して、完全に置き換えてしまう能力(処理が即時で安く環境に対しても現在のシステムより優しい)を持ってるからです。


基本的にBSV以外は「できます詐欺」と判断したほうが良い。理由は基本プロトコルがBSVより劣っている事実は今後も変わらず修復はできないからです。


他コインはなぜBSVに劣っているかについての最新情報はツイッター及び、すべての有料部コンテンツの巻末に足し書きするようにしています。ツイッターやここでは書いてないことも書いてます。機能するビットコインに対する正しい理解が増えると思います。興味有る方は買ってください。

最低価格100円コンテンツの最後に付け足してるので。


BSVブロックチェーンゲーム

クリプトファイト




このようにBSVゲームCryptofightsでは

運良くレアーアイテムドロップがあれば

そのNFTアイテムをFYXで売りに出すことも出来ます。誰かが買えばFYXのBSV財布に即時で振り込まれます。ぜひやってみましょう。レベル7までは無料です。レベル8以降有料アリーナに参加してもそんなにお金かかるということもないし、FYXのBSVウォレットはブロックチェーン上にあるので失うということもありません。入場料2円で

試合に勝てば即3円入りますから+1円で、

アリーナのレベルが上がると入場料、賞金

も上がります。レベル7は勝てますが、レベル8にしてアリーナ2に入ると勝てないという感じで運営自体問題なく、BSVのNFT

アイテムの受け渡しできてる状態でゲーム自体も育成の試行錯誤は何度でもできるので楽しめます。







2021年7月18日日曜日

現在、仮想通貨全体の取引の約1/4がBSVでの取引!

仮想通貨業界の全取引の約1/4がBSVでの取引

 ビットコインがこれでうまく機能する時あなたはそれを試してみるべきです。 

 今仮想通貨で実際に起こってる極めて重要な事実で現在進行中
なので注目すべきで値段は後から反映するだろうと思います。 

 BSVブロックチェーンゲーム CryptoFightの成功への第一歩 を踏み出しました。




Twetchより ぜんぜん大きいです。

 昨日13万だったTXは今日35万TXに上がってるのでもう成功してると考えていい。 今日24時間でCryptoFightsで動いたBSVは3億6000万円!! 

 日本人少なくても関係ないと思います。 

 ゲームとしてもお金やアイテムNFTがリアルタイムで動くという点と賞金があるという部分は魅力として強いので。 クソゲーとは感じません。革命的なゲームでこの様子だと参入も速いと思います。


驚異的な成功と言えます。日本抜きでまず世界で認められることが開始されたという認識でいい。日本はBSVをちゃんと認識しない限り取り残される流れになるので政治家さんは認識して欲しい。


僕はNOTEでもBSV情報を拡散していて有料コンテンツにはここや他、ツイッターで書いてない
重要情報を購入者に伝えるようにしています。よろしければ買ってください。

最後に少し自己紹介

私の略歴は私のプライベートデータなのであなたに伝える必要は私の自由ですが、私は派遣でIT大手に在籍したことがありイスラエル向けのDATデバイスの製造検査や自動車製造関係でも検査担当が長く情報精査については他の人よりスキルが有ることは事実です。

2020年12月6日日曜日

BSVの中国産ゲーム Overshoot (狙击大作战)の紹介

 



BSVの中国産ゲームでOvershoot (狙击大作战)というカジュアルなライフルシューティングゲームがSatoplayにより開発されました。

出たばかりです。かなりプレイ感も良く面白いゲーム


このゲームをやるにはまずBSVを買ってドットウォレットにBSV

を入金しなくてはならず日本からだと日本で買ったBTCを海外取引所に送金後BSVを買ってからドットウォレットに入金という遠回りしなければできませんけど、ゲーム好きで興味のある方は僕のブログを読んで調べてやってみてください。面白いゲームなので。


BSVの場合はゲームでお金が増えるということもあるので。





1年前と比べて確実にグラフィックが良くなってるのは

BSVのブロックサイズが上がってゆくことで使用できる

データ域が大きくなるからできることです。ブロックチェーン上

にあって直接繋ぐのでラグもありませんので快適なプレイが体験できます。この調子で容量増えて面白いゲームが増えれば言うことありません。ちなみにブロックサイズ1Mしかない非効率的な接続プロトコルのBTCではそれなりの小容量アプリで大人数にも対応できません。これが実現できるのはBSVだけです。


2日ほど前にBSVと提携している企業が実際にBSVブロックチェーンを使用したためにBSVのTX使用量が激増して1秒間に700回以上の処理をしてました。一番重要なのは実際にそれができるという

事実を示したことです。他はできませんしまず追いつけないでしょうや0上部だよ







*********************************************


このゲームをプレイするにあたって必要なのは

BSVとドットウォレットなのでまずドットウォレットの説明します






まずブラウザで https://www.dotwallet.com/ にアクセスして

メアドとパスワード登録してウォレットを作ります。


※今のところ、ドットウォレットはデスクトップのほうがいいです。

スマホのプロ版の方はアプリへのリンクがありませんでした。

縦長画面だからスマホ用で作ってるはずなので後日対応すると思います。デスクトップ(ブラウザ)版の方がグラフ化されたりアプリへのログインが自動なので。スマホのプロの方は開発中で保管用なのかもしれません。まあ軽量ウォレットですからゲーム他に使う金額入れとけばいいです。


シードワードを控えて(これは先日紹介したNoteSVに記録します)

それを見て確認入力するとウォレットが出来ます。


で、Satoplayの場合はダイヤを買って、Overshootの場合は

OVTというBSVトークンでやりとりします。アプリリンクの

その他Twetchなどはそのままスワイプでいいです。


Gメールとパスワードで登録しました。




ウォレットのホームには総資産がグラフ化されるので

わかりやすいです。ウォレットの方で日本語にすると

表示が少しおかしいので英語にしてグーグルの自動翻訳

にしておくと表示がまともでした。





アプリセンターからアプリを選ぶとウォレットから

自動ログインですぐロードが始まります。

おすすめは4つです。今回はOvershoot





ゲーム内容はライフルシューティングで3つのモード

があります



チャレンジは1対1で交互に🎯を狙って競う。

点数の高い方がコインをゲットできる。




アンダーグラウンドはまだ製作中でした

そのうち動くと思います。




トレーニングは何ゲームかプレイした後

10時間ほど待ちがある。よくあるシステムです。




マッチングで勝つと賞金高い方へ上がっていきます


 





装備は 新ライフル や玉の質、サイティングの項目があります

アセンブル、カスタマイズできるようになってます。



金払えばセットの装備を買えます。





マーケットで売り買いもあります。





基本はスナイパーゲームです

照準合わせがシビアでマッチングでは

瀕差の勝負になります。



操作性はデスクトップではマウスだけで

プレイできてプレイ感は良いです。





ようするにドットウォレットは中国のウォレットプラットフォームで

ゆくゆくはグーグルプレイのようにアプリが増えてゆくと

BSVのイン・アウトがあるので面白くなってゆく可能性秘めています。今のネットでのプラットフォームではアウトだけでインはありませんからね。マッチングで競って勝ったほうに収益あるというのが実現していってるので。まだ始まったばかりですけど興味のある方はぜひ参加してみてください。


 

******************************


peergame.com


 BSVには気軽に買える宝くじなどのpeergameもありますし

新しいアプリもどんどん増えていきますので。


******************************


※BSVにはVISAやマスターカードでBSVを買える


buybsv.com


 があります。ここで買ってBSVをマネーボタンやドットウォレットへ送ると一番スマート(BuyBSVからマネーボタンができれば、送金が遅い取引所システムの影響を全く受けない2秒の受け渡し)なのですが、中国、韓国、日本は許可してないのは残念です。米国でも13州が許可してないらしい。BSVには危険がないどころか一番安全なのに日本の取引所でまだ扱わないのは日本円を海外流出させたくない理由のほうが大きいと分析してます。

 


BSVを取り扱わない限りイノベーションとしての仮想通貨の発展は見込めませんから、情勢が好転してゆくことを祈るしかありません。BSVが危険だというのは大嘘も大嘘です。使用体験すれば理解できます。何のトラブルも起きてないし開発の姿勢も唯一まともなコインで、本物のビットコインとはBSVのことでその他はすべてゴミに近い無価値なフェイクです。BTCは莫大な金が入って無価値なものに非相応な値段が付けられてるというだけです。だからゴミに近い使えない暗号資産に力を与えて実質的に使えて何の問題もないBSVを妨害するのは来るべきよりよい未来を妨害してるのと同じなのでどうなのかなと思ってます。BSVを2年間ずっと見てるとまず、消滅へ向かうことはないでしょう。だから可能性はあるわけです。いいですか?BSVがやってる事は良い事です。BSVが成功するとインターネットの壊れている部分が正常になりストレスの溜まるようなものは一掃されて良い変化が起こります。それが本当のブロックチェーンの持ってる力です。ハッカーや嫌がらせする人も減ってゆき、できなかった事が実現してゆくと思います。それを妨害しても最終的に不利益なだけだと考えてます。


BSVだけがよりよい未来を実現しうるのは性能的な事実ですから。もし日本でBSV扱うという事があった場合はそれすなわち、BSVがビットコインを認めたということになるので、その変化が起こり得るかどうかの興味は大きいです。だから、それをしない限り取り残されるというような状況変化を待つしかないです。4.5年前に日本政府は基本的に仮想通貨のイノベーションを邪魔することはしないと言ってましたけど


 


 


BuyBSVは


アメリカ、カナダ、ブラジル、オーストラリア、ニュージーランド、インド、フィリピン、インドネシア、マレーシア、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、モナコ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、サンマリノ、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、ルーマニア、イギリスは対応しています。


******************************


明日から開催されるドバイサミットでは桁違いの資産を持ったアラブのファミリーが主催していてBSVの講演が長時間あるので、これはかなりBSVにとって良い変化が起こり得る重要なサミットだと思ってます。

 

総資産4500兆円!次のウォールストリートになる可能性があります。

 


 

 

BSV=本物で使えるビットコインについて
もっと詳しく知りたい方は僕のツイッターに
最新情報やビットコインの勉強になることを
書いてますので参考にしてください。

 

https://twitter.com/youiti2nz

 

これだけは自信持って言えます。

使用できる本当のビットコインに対する知識はクレイグ・ライトや nChain周りの開発者からの情報を読まない限り

正確な知識として増えていきません。

僕はそれを毎日調べてます。


****************************

参考になったという方は10円お願いします


















2019年12月2日月曜日

BSVの送金方法 ecopayz HandCash ネットカジノ

BSVの送金方法 ecopayz HandCash カジノ



BODOGカジノでポーカーをやるためにBSVを送金しました。
BODOGはCoinifyと提携していて取引所から直接BSVを送れます。


直接送る場合はBODOG側でBSVのデポジットアドレスを表示してコピー
取引所のウィズドロウに貼り付け送金するだけなので簡単です。
この場合だとマネーボタンから送ると即時です。
BSVは基本SPV即時送金着金ですが、取引所間の場合に取引所側で制限つけてれば
遅いって感じです。(検証回数の設定で)


今回はHandCashからecopayzへ送ってからBODOGという
少しややこしい方法で送りました。誰かの参考になるように
また自分で失敗なくするためにスクショを撮りながらやったので
記事に載せときます。


まずPOLONIEXからHandCashに送るためにはスマホとPCに
マジックコピー(Magic copy)というソフトを事前にインストール
して同期しておかなければならず、そうしないとコピーの貼り付けができません。
スマホでやればできますがスマホは狭いので。

マジックコピーでPC側にHandCashのデポジットアドレスを送れたら
取引所のウィズドロウに貼り付け送金します。これは即時で届きます。

ecopayzは何かといろんな場所へ使えるようでBSVにも対応してるので
使ってます。

ecopayzの入金→その他の方法→オルタネイティブを選び
入金金額を入れて進むとBTCの表示になるのでここで間違える
可能性が高いです。


BSVを選ぶと、返金アドレスを入れる欄があるので
そこにHandCashのデポジットアドレスを貼り付けます。

ややこしいようですが一応HandCashにお金を入れておけばバーコードで
即時送金できるのでHandCashは使えますね。

HandCashの 支払う →でスキャン画面になるので
ecopayzのバーコードを読めば自動で送金されます。
これも即時です。



次はBODOGのアカウントでに遊金→ecopayzを選んで進むと
ecopayzにログイン促されるので2重認証コード入れて送金
すれば着金して即反映されます。 


これでBODOGカジノで遊べるようになりました。
BODOGカジノはカルビンの経営するカジノなのでBSVに関して
間違いないです。あらゆるゲームがあります。

スポーツのオッズベットからカジノの全ゲーム、ライブ、ポーカー
すべて揃ってます。




まあでもカジノで勝てることはほぼないので遊べるポーカーしか
僕はやりませんけど、スロットなど体験プレイは時間無制限
でできるので遊べるサイトだと思います。ポーカーのトーナメントは
対人間なので僕はポーカー好きで長らくしてるので5000円入れといたら
長らく遊べる自信あるので。マイクロは1ドルで勝てば3ドル、3ドルで勝てば
8ドルと増えるので買ったり負けたりで面白いです。
ポーカーとスポーツのオッズ一番人気賭けるなら長持ちして
遊べると思います。

僕はポーカースターズでやりたかったんですがecopayzでエラー出て
送金できなかったので(シルバー会員申請中で)BODOG見てみると
ほぼポカスタと変わらない感じでプレイできるとわかったので。
ポーカー(テキサスホールデム)は本当に面白いです。全くやったことがない
って人は人生損してると思うのでプレイマネーもありますのでぜひ
体験してみてください。



https://www.bodog88.com/welcome/PJ6HFML/join?extcmpid=rafcopy

¥25 ○---------→→→


BSVのメタネットに関する文章


BSVのメタネットに関する文章を拾ったので
貼っときます。

メタネットについて明らかになったのは今年1月以降でありBSVが開始された去年11月にその情報はありませんでした。ビッグブロックによってメタネットが出現することはクレイグ・ライトの構想において最初からあり、その方向性を含んでいることでブロックチェーンの評価が高いのだと思います。現在のBTCはスモールブロックによってビットコインをハイジャックし、メタネットへ繋がるビッグブロックを排除しているため投機、保有以外の用途は今後もありません。BSVは来年創世記で元のプロトコルに戻しブロック制限を解除して第4次産業革命へ繋がる方向へ順調に進んでいます。

------------------------------


すべてのオンラインアクションマネーと密接に結びついているほど、より多くのお金がかかります。
振り返ってみると、メタネットが標準になってから数年後、人々は新しい提案されたお金を見て、誰もがオンラインで行うすべてのこと、送信されるすべてのパケットに織り込まれている元帳システムと競合することをどのように望むことができるかを尋ねます。
商品台帳はお金のスーパーセットであり、お金の概念の一般化であり、当然モノリシックです。
自宅の防犯カメラをリモートで確認するときに認証する台帳、ニュースフィードフィルター、Slackメッセージ、メール、土地所有権登録、家電製品を認証する台帳...
「データストレージは必要ない、ピアツーピアの現金が欲しい」
あらゆるものを支える経済的配管と安全保障...他の何かが世界のピアツーピアの現金になると思いますか?これらのメタネットトランザクションを現金の使用とは見ないという旧世界のカテゴリバイアスがありますが、それはまさにそれです。私たちは、私たちが育ったインターネットの社会主義的な足場のために、インターネットの行動を無料と見なすことを条件としています。
Metanetのハイパーキャピタリストの世界では、オンラインのアクションは無料ではありません。オンラインのアクションは実際には無料ではなかったからです。コストは隠されていたので、交渉は面倒で、プロキシを介して集約されました。途方もなくブロッキーな市場。
Metanetはすべてをきめ細かくします。トランザクションの範囲-これも常に "win-win相互作用"を意味します-爆発します。あまりにもなじみのないトランザクションのカテゴリーに爆発し、最初はお金のユースケースとして認識されません。
数がはるかに多いため、個々の価値は必然的に小さくなりますが、現金はすべて同じように使用されます。
メタネットとは、インターネットに関するすべての社会主義者が資本主義になることを意味します。
人々は小さすぎると思います。ビットコインは、世界経済の配管となるように設計されただけでなく、実際に情報革命全体を経済的発明の範囲内に収めるように設計されました。政府を含むすべてを市場規律の光に照らすこと。
自由市場の相互作用と効率の範囲を拡大し、すべての最後のリンク、すべての最後のデータ、すべての最後のパケット、すべての最後の車両と機器のすべての最後の部分-不変、追跡可能、検証可能になったすべての重要な世界、検索可能-検索とキュレーション自体が、経済をインターネットの構造に織り込むことで初めて合理化されました。
これは4回目の産業革命であり、これまでのどの革命よりも大きな変化です。分業が世界の生活水準のためにしたことを取り、それを二乗する。ビットコインはコード形式の資本主義であり、メタネットは、それが表すすべての効率と機会を備えた世界の最後の有用な部分への資本主義の究極の浸透です。

2019年10月2日水曜日

BSV(Bitcoinsv)即時送金待ちなし 追加情報10/2

BSV(Bitcoinsv)追加情報10/2



BTC支持者(マキシマリスト)の人でもLightningは使用すると10回中8回失敗するので
BSVをヘッジしてる。BSV、MoneyButton、Weiblockの即時
マイクロペイメントは100回中100回成功する。
Weiblockに集まってる人達はそれを知っている
書き込みのレベルも高い




これ読んだ人はBSV、MoneyButton、Weiblockの
即時ペイメントを体験してから判断してください。
現時点でそれらを体験する価値はあります。
投機のものではないという理解に繋がるからです。
事実が証拠としか言いようがないので(笑)


「そっかあ bsvは投機のコインじゃないんだニャアじゃもう値段気にしなくていいニャ」
「ニャバー・マインド・ザ・プライスってことにゃんだニャアー」

Weiblockのウォレットには書き込み用で日本円で
1000円ほどのBSV入れとくだけでいいです。
書き込みは1回約1円なので1000回書き込みできますけど
1000回もできないですよね?で、書き込みしてほっとくと増えてます。
イイネを押して貰えると1円入るからです。
で後でWeiblock読んで良いと思ったレスに
イイネで1円送ります。気軽な少額受け渡しだから
違法な要素はなにもありませんし、ちゃんと機能しています。


「ニャンだもうbsv気軽に使えるニャア」sikimou,situgo


個人対個人でのP2Pマイクロペイメントという事実です。





BSVはBTCが達成に10年かかったトランザクション量の
50%をわずか7ヶ月で達成しています。


「速いニャア」
BTCには1つの仕事があり、規模は拡大しましたが、
ポンジースキームとSegWit RBF詐欺を行いました。
BCHにはスケーリングのための仕事が1つありましたが、
スケーリングできないSchnorrとCTORコードで違法な
インセンティブを行いました。 #BitCoin #BSV仕事は1つです!


「btc、bchは値段ばかり気にして悪いニャアbsvがやっつけるニャア」


サイト ビットコインSV(BTCSV/BSV)まとめ への反論

ビットコインSV(BTCSV/BSV)まとめというサイトが
BSVの24時間ググりでヒットするので読んでみたら
BSVに対してある程度中立ではあるけど、9/30更新で
まだBSVデリストのことをプッシュしてたりで
誤解を生みやすい記述が目立つので修正の為に反論
しときます。事実を曲げることで誤解する人が
増えると嫌なので。


BSVの上場廃止運動はとっくに終わっています。
最近ではバイナンス自体デリストって話も出てますし。

ビットコインキャッシュではブロックサイズが32MBになっていますが

↑現在はビットコインキャッシュのブロックサイズは1M以下で
スケーリングでハードフォークしたにも関わらずスケーリングの意思がないです。

ハッシュ戦争はBSVが敗退したと書いてるけどまだわかりませんし
カルビンははっきりBSVが勝ったと言ってます。このへんは
BSVアプリで即時の少額ペイメントがしっかり機能してる事を
実際に体験して理解してもらうほうが速いです。
マネーボタンのフリック回数はBTCの値段は関係なく回数が
上がっていてデータに出てます。そのうち爆上げしますから
体験するなら速いほうが良いと思います。




BSVはビットコインの後継という大義名分は失ってません。
というかBSVがビットコインそのものでBTC、BCHは偽物です。
アプリの増加や無問題なことで、それを認める人が増えてます。
中央集権的な性質はBTCの勝手な開発やBCHのPOSへの変更による
経済ルール破壊のほうが悪質です。BSVはプライベートとパブリックプールの
バランスが取れていて、後にパブリックを増やす可能性もあります。
BTCはハッシュレート高くてマイナーがパブリックだけど、低性能の
マイナーが足引っ張ってるから、それが原因のミニブロックで
行き止まりになってる。セキュリティーの点から見ても必要以上の
ハッシュレートがあるのにライトニング他では穴があいてしまうという
チグハグなことになっていて、値に反映もしない。これ(BTC)が正当な
ビットコインであると言えますか?ビットコインのホワイトペーパーの主題は個人対個人でのP2Pマイクロペイメントではなかったのですか?




僕はPOSは最初から信用してなくてウォレットで試すことはしてみましたが
POSは長期的に成り立たないと考えてます。

一番間違えてるのはBSVがデリスト後にバイナンス再上場のデマで急騰って
部分で、この時はクレイグ・ライトのビットコインホワイトペーパー著作権を
アメリカが認めたニュースによって急騰しました。デマだけでの急騰ではありません。

正当なビットコインの後継コインとは言い切れない点があり、
↑BSVは正当なビットコインです。正当なビットコインの後継としてサトシ(クレイグ)
が開発からいなくなってスケーリング派だったギャビンを追い出して勝手に
変更され続けてビットコインの後継となってるのをいいことに不正な変更してるの
が現在のBTCです。

それを理解させないようにして誤解されるようにしたままで
ハッシュレートが上がり続けた。セキュリティーはハッシュレートが上がってブロック数
が多ければ強固になりますが、ライトニング他は穴が開くので壊れてます。
というか穴があくことをよしとした開発してるとしか考えられない。
クレイグ・ライトのビットコインホワイトペーパー著作権を取ったバージョンの
プロトコルを変更をしたからです。BSVは本物だからセキュリティーに隙がありません。

最近闇市で出回ってるTelegramを使用した窃盗スパイウェア、
Masad Clipper and StealerでもBSVはリストに入ってません。
被害に合う対象となってるコインは
モネロ、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、
ネオ、ウェブマネー、ADA、ZCASH、DogeCoin、
ストラティス、QIWI Pay、バイコン、ウェイブス、
レッドコイン、Qtum、支払人、バイトコイン、
ビットコイン、ブラックコイン、VIA、
Steam Trade Link、ビットコインゴールド、
エマーコイン、リスク、イーサリアム、ダッシュ、
リップル、ヤンデックスマネーです。
防御には次世代ファイアウォール(NGFW)が必要みたいです。
BSVのメタネットが無制限になればファイアウォールなど必要
ありません。


「bsvは安全なんだニャア僕ニャンも買おうかしらニャア~」


Craig S. Wrightは、有名なオリジナルのBitcoinホワイトペーパーと、
ほとんどのオリジナルのBitcoinコード(バージョン0.1)の
米国著作権登録を許可されています。重要な点として、米国著作権局が発行した登録
は、ライトがホワイトペーパーとコードの両方の著者である(中本S氏の仮名の下で)
ことを認めています。これは、クレイグ・ライトがビットコインの作成者である
中本として政府機関に認められた最初の例です。
4ヶ月後で異議申し立ては受理されてません。
ライトはビットコインの作成者であることに加えて、
現在、ビットコインSV(サトシビジョン)の形でのビットコインの大規模な採用
に焦点を当てたブロックチェーンテクノロジーのアドバイザリー、研究、
開発のグローバルリーダーであるnChainのチーフサイエンティストです。

-----------------------------------------
BSVは投機のコインではないから
いちいち値段気にすることはもうありません。
それは段々はっきりしていきます。
若い人で仮想通貨してる人は日本円にしない人が多いでしょ。
ネットで使える日を待ってるからですね。
bsvは既に使えてて、どこまでいくかの興味であって
値段ではない。だから上がろうが下がろうがどうでもいい。

有利すぎる位置は絶対変わらない事は確定してますから


戦争は終わりました。値段憎悪はそろそろ
やめにして気楽にいきましょう。
不毛ですから

僕は最近Weiblockではマイクロペイメントで貰って増えた
BSVぶんくらいはイイネして返すようにしてます。
良い書き込み多いので。それをしてると値段を気にして
他のコインの悪口書くのはLOLなだけになってきますから
ほんとにそうなってゆくからやってみてください。

 ウェブ検索して知りたかった事が解決したり、
PDF分割サイト利用したりしたら、無料が当たり前って
思うのではなくて、恩とかありがたいとか
借りができてしまったって感じませんか?
僕はそういう時にそのサイトにボタンがあれば
少額ならボタン押したいです。だからそうなるべきなんです。



なんだやかやの
そういう意味でBSVは石に書かれた
マインド・ゲームスです。






マネーボタンにアカウント持ってる人からは
このページの一番下がこのように表示されて
ボタンが実際に機能します。
古いマクブクとかでChromeのVer
デッドエンドしてるやつは対応してません
新しくするしかないです。


(ΦωΦ)ちゃんの餌代の足しにしますんで宜しく
10円です
Read the article, “It was useful”, “It was good” If you think you would like to tip with the following Moneybutton ⇒













BSV最新情報2022年10月

BSV最新情報2022年10月 https://note.com/youiti2nz/n/n7710a850c853