TEST DE

2021年8月24日火曜日

ビルフォスター米国議員のブロックチェーンポリシーの改善提案動画の要約

 




ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ:「変化は生命の法則です。そして、過去や現在だけを見ている人は、間違いなく未来を見逃します」


今回ビットコインアソシエーションのジミーさんとの対談動画がアップされており興味深い内容なので動画翻訳して観るよりこのブログで要点読むほうが速いと思うので要約してみました。


https://www.youtube.com/watch?v=8XayURXd65Y



イリノイ米国下院議員ビル・フォスターさんは

金融サービス委員会のメンバーであり、人工知能に関するタスクフォースの議長を務めています。彼はまた、科学、宇宙、技術委員会の委員を務め、自称「ブロックチェーンと技術者」であるという観点から、ブロックチェーンポリシーの課題に取り組んでいます。



経歴として議会で唯一のブロックチェーンプログラマーであり、25年に渡り物理加速器と米国最大の素粒子検出器構築チームを率いていました。10万アンペアの超電導線建設、設計した唯一の議員さん。ハーバード大学院のハードサイエンティスト。




ジミー:ビル・フォスターさんはおそらく議会で最初にブロックチェーンテクノロジーに注意を払った一人です


ビル:暗号化にはいくつかの奇跡的なことがあり公開鍵暗号化に関しては神がそれを行うかどうかを選択したかどうかが明確でないことを知っているという点で奇跡の1つとだと思います。


公開鍵を公開し実際にそれが機能することを知っていて一方向性数学関数で機能しいくつかをもとに戻す性質があり、それは巨大な国家安全保障上の脅威であるため、量子安全の正確な

意味を理解するために多くの時間を費やした。

まだ理解途上ですが重要であることは間違いありません


私は利便性と効率性の側面の大ファンです

匿名性はそうでもないが仮装取引に注意する必要があり安定的でそれを心配する必要がない

ように設計すべき。


信頼できるデジタルIDで誰かがあなたになりすますことができるのを防ぐ必要がある。


現状自分自身を認証する方法うを確立する事に関する国際交渉には非常に多くの問題があります


ジミー:米国では最近この問題に対処するためにデジタルID法を改善する法律が導入されました。欧州と並行してこれに関して我々の取るべき方策はなんでしょうか


ビル:既存のKYCより強力なあなたが知っているものより強力である必要があります。匿名企業

によりレイプを我々米国は取り除き、世界の他の地域に参加したいと思っています。現状での問題は実際のシステム設計での複雑なプロパティーに過ぎません。


ジミー:中央銀行のデジタル通貨は多くの政府

がそれを調査しています。米国は何をする必要があると思いますか。デジタルドルに注いて教えて下さい


ビル:3年前から中国が連邦準備制度をせがむようになっていてあなたはそれを知っています。

半分になる問題があり、もし中央銀行のデジタル通貨を正しく設計すれば、政府は多くの人にとって不気味なすべての取引精算を監視すると思います。グーグル及びアップルで名前を付け

た時点ですべてのTXを収集開始し誰が自分のデータにアクセスしたかも知ることが出来ます。


ジミー:ブロックチェーンテクノロジーが世界にもたらす良い用途はなんですか?


ビル:土地と同じでレジストリは不変のレコードが必要な場合の完璧な例です。これはキラーアプリだと思います。


ジミー:将来ブロックチェーンテクノロジーは

強力なidシステムに依存して開始されます。これにより人々は物事がどこから来たのかを追跡できるだけでなくすべてのデータやアクションの信頼性をテストすることができます。


米国議会、欧州議会の技術産業分野で政策意見を形成するための道を実際にリードしてくれて

ありがとう。






0 件のコメント:

コメントを投稿

POSモデルの正体とReddit、翻訳のこと

  POSモデルの正体とReddit、翻訳のこと https://note.com/youiti2nz/n/n2904c7d580d6 ↑ NOTEに詳しく書いてます 有料レベルの情報ですが期間限定無料配信してますので 今読めた方はお得です。 最新 BSV未確認情報 Coinba...