2019年8月25日日曜日

BitcoinSVリーダー情報

BSV関係のリーダー情報

★Rafael Jimenez Seibane ラファエル・ヒメネス・セイバネ

概要:BSV専用スマホウォレット Handcashの開発者
生年月日:不明
出生地:たぶんシンガポール
教育:不明
居住地:マドリード
活動備考:フェイスブックの後、数社のスタートアップと企業で製品開発
アクセンチュアとイーロン・マスクのテスラで採用された人工知能開発
デスクトップ、アンドロイド、IOSでのアプリ開発
2017年からハンドキャシュ開発(CEOは Alex Agut)
HandCashは、ビットコインの送受信を容易にする先駆者の1つ(即時反映)
目標は「お金のテスラになりたい。最高のお金製品を作成する」
ハンドキャッシュは5?10年でストリームマネーの巨大な会社に
なると予測している。ハンドキャッシュウォレットは完全な分散型。
BSV将来でのテラブロックを見据えていて、BTCはその時にそれに
対抗できないと語っていた。POSシステムも完成している。



★Ryan X. Charles ライアンエックスチャールズ

概要:マネーボタン、yoursのCEO
生年月日:不明
出生地:コロンビア
教育:コロンビアミソーリ大学、ワシントン大学
居住地:たぶんアメリカ
活動備考:2000年~2005年ウェブデザイナー
2007年~2013年天体物理学分析シュミレーションソフトウェア開発
2015年までBitpay、BitGO、Redditのエンジニア
2019年現在MoneyButtonのCEO
MoneyButtonは誰でも使用できるシステムで人々に価値をもたらす
より良いインターネットを目指している。BSVとHandcashとMoneyButtonで
三角形のエコシステムが完成している。HandcashとMoneyButtonがBSV
を選んだのは、BSVのビッグブロック化で秒間処理回数が上がってゆく仕様と
ブロックチェーンストレージの方向性によりエコシステム化する目論見が
あったから。BTCではこれが実現できません。



★Steve Shaders スティーブ・シェイダース

概要:ビットコインSVのテクニカルディレクター、nChainの最高技術責任者
生年月日:不明
出生地:
教育:
居住地:
活動備考:2011年からビットコインインフラストラクチャに貢献
オープンソースマイニングプールソフトウェア「PoolServer」の最初の著者の1人
現在一般的に使用されているマイニングの新機能実装の最前線にいる。
Mike HearnのBitcoinプロジェクトの初期の貢献者の1人でもある。


★Daniel Connolly ダニエル・コノリー

概要:Bitcoin SVフルノードクライアントソフトウェアの開発グループの主任開発者
生年月日:不明
出生地:
教育:
居住地:
活動備考:エンタープライズソフトウェアおよびITエンジニアリングの幅広いバックグラウンドを持ち、
国連組織向けの安全で効率的で信頼性の高いエンタープライズソリューションを20年にわたって開発、
90年代後半にはAI技術を使用したリアルタイムGPS追跡ソフトウェアの開発。
彼は国連で指導的な役割に成長しましたが、彼の情熱は技術にとどまり、
 彼は現在、ビットコインSVのスケーリングとビットコインの全機能の復元に注力しています。


★Stephan Nilsson ステファン・ニルソン

概要:UNISOT創設者、CEO、ブロックチェーンエバンジェリスト&実装者、SAPコンサルタント
生年月日:
出生地:ノルウェー
教育:ニコシア大学
居住地:ノルウェー
活動備考:主にSAPの開発、技術者で世界中の企業を回っている。
SAPに関して高いスキル能力。最高のIT専門知識とスキルを持った
類まれなプロフェッショナルという評価がある。
UNISOTは、SAPや他の主要なERPおよびSCMシステムなどのエンタープライズリソースプランニング
(ERP)システムとの緊密な統合に基づく最初のグローバルブロックチェーンソリューション


★Jimmy Nguyen ジミー・グエン

概要:弁護士、Bitcoin SVのグローバルアンバサダー
Bitcoin Associationの創設者、戦略諮問委員会の議長
生年月日:不明
出生地: ベトナム
教育:
居住地:ワシントン
活動備考:19歳で大学を卒業
2008年アメリカの500の主要弁護士に指名される
2011年今年の知的財産弁護士
2015年ダイバーエグゼクティブリーダー、共同議長
2017年業界リーダー賞
弁護士として21年間キャリアを積んだ後、ビットコイン協会
の設立を支援。弁護士活動中に数々の賞を受賞してるだけあって
プレゼンテーションでこの人よりうまい人はそうはいない。



------------------------------------------
Bitcoin SVには公共マイニングプールとプライベートマイニングプールがあり、
プライベートグループでは一般からの採掘者を受け入れない。
BMGプールとCoinGeek(カルビン)がプライベートグループ
公共マイニングプールはSVPool(Craig Wright)、Mempool(中国)、Poolin(中国)
、ViaBTC (中国)、プロハッシング (ペンシルバニア)

 最近のストレステストでは、 # BitcoinSVが200万件のトランザクションを処理できるという大きな可能性が示されました。ストレステストでの結果は先行きの現実に反映します。
現時点でエコシステムが整ってきている通貨は他にはありません。仕様としてできないからです。Bitcoin SVには即時反映されるウォレットのHandcashとMoneyButtonとの連携による三角形が既に出来上がっていて、あとはキラーアプリの登場や企業の提携を待つ状態です。マネーボタンのライアンの発言どうり、テラブロックになった時BTC、ETHはBitcoin SVに対抗できなくなると思います。ビックブロック化によるTPS向上は着実に進んでいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

BSV Satoshi Nakamoto is Craig Wright ②

BSV Satoshi Nakamoto is Craig Wright ② Dr. Craig Wright: A Proof of Turing completeness in Bitcoin script https://www.youtube.com/watch...