TEST

2019年5月6日月曜日

 クレイグ・ライト インタビュー重要部分抜粋




クレイグ・ライトインタビューの重要部分抜粋して
自分なりに翻訳をわかりやすくしてコメントを加えました

高校生の時、オーストラリアのブリスベンの証券取引所でしばらく働いていた。
  
  ↑経済に対する素養がある

90年代からの問題は、人々が詐欺の記録をすべて削除したことでそのうち1%か2%しか刑務所に行ってない。不正な理由で銀行システムが使用されていることに関して、この問題がたくさんり、不変の証拠証跡があると、物事を追うことができ、人々を引き上げることができ、彼らはそれを隠すことができません。
  
    ↑エンロンなどのポンジの証拠、はスケールブロックスペース
    の中に存在していれば改ざんできない証拠となって残る。
    エクセルのハックや、たとえばこのクレイグインタビューの抜粋も
    サーバーに依存しているために重要部分を逆に改ざんされる可能性があり
    注意して読まなければいけないなどという事がなくなる。
    少額支払って安心できるならそっちのシステムが良いに決まってる

私はBitcoinの経済学に関する論文を持っています。それは基本的に、ゲーム理論でマルチリーダー、マルチプレイヤーのスタック可能なゲームとして知られているものです。それは競争力のあるシステムです。

   ↑資本主義的

はい、私はビットコインを作成しました。はい、助けがありました。 90年代に私は会社を経営しました、そして私には人々が私のために働いてくれました。

   ↑90年代からビットコイン作成を念頭に置いていたことは
     クレイグの年齢でないと辻褄が合わない

2007年、2008年Daveと私はかなりの数の紙と本、そしてそのようなことすべてに取り組んだ。WPには部分的に正しい17の異なるバージョンがあり、デイブに編集を手伝ってもらった。

    ↑クレイマンは有能で信頼していたようで、編集は苦手だと他で読んだ

ビットコインのアイデアはマッカーサーのために働いた祖父のMarconi School of Wirelessでの人脈でデビッドリース教授の初期の数学的プログラミングシステムから発想を得ている

    ↑クレイグを否定する人はこういう話すべてが創作であると判断
    するのだろうか?創作無理な実際にそうでなければ語れない話
    だとは思わないのか?

特許に関しては抑制処理が実際に行われているため、すぐに公開する必要はありません。私達は私達の弁護士が私達の特許の公表を隠すようにそれらの上に他の事を造る少し時間を与えるように私達に教えてくれたたくさんのトリックを使用する。さて、そこで考えたのは、すべてを構築して適切な場所に配置し、ひそかに作業することでした。これは、内密に作業している。

    ↑特許は取って先に作ってゆく方針

当時Bitcoinで支払いができなかったからbitcoin.com…bitcoin.orgドメインを実際に購入し、bitcoin.comは購入せず、Satoshiの電子メールアカウントの料金を支払ったクレジットカードの明細書があり、証明は簡単です。銀行の明細書やクレジットカードの明細書、そしてこれらすべてが揃っています。そして、あなたは知っている、銀行は25年間それらを保管しなければならない。だから私はそれらを不正に変更することはできません。銀行は声明を発表し、裁判所はチェックします。それでおしまい。もちろん、あなたが政府と銀行が私をサトシにするために共謀しているという全体の陰謀論を持っていない限り。しかし、違います。

    ↑オース政府に誰かが圧力かけて虚偽を示さない限り証拠は持ってる
     

Conman John McAfeeはお金を支払わなければ攻撃でPCに100%負荷を与えるという方法で商売してきたのでインチキである。その彼の発言によって価格を引き上げ、人々に貯蓄と投資を行わせるBinanceのような会社がすることが2つあります。 1つは、市場操作と洗浄取引です。これにより、大量のポンプと不法投棄、その他すべての不法在庫操作が行われます。それで、彼らは基本的に、発表前のことをします、そのうちのいくつかはそこにあるConman John McAfee氏が詐欺として助けます。これが彼らが私に話をしたくない理由、彼らは私を黙らせたい理由です。これは犯罪組織だからです。これらの人々がすることは彼らが世界中からお金を取り、彼らは彼らのシステムを通してそれを汲み上げそしてそれが銀行業界で迷子になるように犯罪マネーロンダリングシステムでもあるテザーを通して引き戻すことです。

    ↑マネーロンダリングは正されるべきという健全な方針

すべてのCZとConmen Johnsが数秒でつかまって20セントの刑を執行し、10セント分のお金を盗むシステムを想像してみてください。代わりに、私たちが今持っているのはこのConman Johnの状況で、彼は何百万という人々を、彼らの規制なしに、知らない貧しい国々の人々から奪うことによって、無実の人々から盗んでいます。私はお金を稼ぐことを目的としていません。

    ↑大金をせしめる人達と比較すると

WP、ホワイトペーパー0001はブロックチェーンを使用する総勘定元帳でした。それで、私がこの分野で実際にやったのは私の最初の特許でした。これにより、勘定科目表をマップし、不変の方法で勘定科目の作成を開始できます。つまり、何かを変更する必要がある場合でも可能ですが、不変元帳で変更する方法はそれらを削除しないことです。

    ↑削除、操作は原則としてされるべきでない

つまり、これらすべての業界が競合する段階を経て、いくつかの業界が一掃されることを意味します。生き残ったすべての人にとって、100はありません。つまり、構築しているもの、つまりスケーリングされているもの、それがまわりにあるものです。

    ↑いつの世も100は取れないってこと

----------------------------------------------------
これからも不定期でBSV情報発信してゆきますので
マネーボタン登録してる方1円か10円よろしく
Read the article, “It was useful”, “It was good” 
If you think you would like to tip with the following Moneybutton ⇒







0 件のコメント:

コメントを投稿

BSVトークン化とこれから起こりうるBSVシナリオ

BSVのトークン化とこれから起こりうる BSVシナリオ https://www.yours.org/content/tokenization-on-bitcoinsv--fiat-gift-cards--fiat-currencies--physical...