TEST DE

2023年10月6日金曜日

ディアブロ4とブロックチェーンゲームの夢のある未来の話

こんにちは。今年の夏は暑すぎて正直きつかった。 10/5から朝寒くなりました。まだ太陽出てると昼過ぎは熱く感じます。 ようやく夏が終わった感じで、朝6時から昼前までディアブロ4やったりしてます。とっつきよくて誰でもハマるゲームでおすすめできます。 ディアブロ4って、イーロンマスクさんもプレイしてるようですね。僕は人生で一番遊んだのはディアブロ2で(POEも)主にハクスラで3Dは疲れるので見下ろしアングルのものしかやりません。あと、タワーディフェンス好きで。高齢なので疲れすぎないようにしてます。もう3D主観ゲームは体力、神経に無理感じるしもともとハマったのはQUAKE2やDOOMしかないので。ウィッチャー3買ってますがやってません。 ディアブロ4は体験プレイの2回共にやって、買って始まってプレイしたキャラはドルイドでレベル86だったかな。マリグナントは1週間ほど前始めて、毎日プレイしてレベル55。まだドルイドでしかやってません。海外のシュミレーションサイト見ると最適解が簡単にわかるので試行錯誤してやる方が楽しいと思いそうしてます。ぼちぼちやってますがマリグナントではブッチャーは楽に倒せます。やっぱり心臓アイテムの効果が大きい?若干マリグナントアイテム取ったほうが死ににくくはなる印象。このゲームでは大まかにはダンジョン内の構造は似た作りだけど、パターンはかなりいろいろあって小さい洞窟でも特例あったりするので楽しい発見あったりします。 ディアブロ4は初心者にもおすすめできます。この楽しさ未体験な人は 人生損してると思う。10000円以上の価値がある。下の方に書いてますが 15000円でもよくて、ゆくゆくはリアルタイムマイクロアーンでユーザーに5000円は ペイバックしてマーケットも個人対個人(IPv6+BSV)でできれば更に楽しめます。 ※堅牢でエラーが一切なく安全スムーズにそれができる前提があり それができるようになる可能性あるのは現状ビットコイン(=BSV)だけ。 それがBSV=BITCOINの証拠なので 僕はスキルは6本土隆起のパタパタを熊突進が効果派手で生理的な気持ちよさあるので好きなのでそれ使う構成でやってます。音が良くて全スキルで一番派手な効果なんじゃないかな。6本出して範囲最大で吹き飛ばすと気持ちいい。 昔からドルイド使いなんで※(* ̄(エ) ̄*)突進6本土隆起はボス、雑魚キャラに対しては強いが、エリート複数に対してはまだ低レベルでは弱い感じ レベル上がると数値振りで強くなる 装備によってはドルイドは最初辛い時期もあるので一度レベル20のところでスキルポイント振り直した。ドルイドは後が楽になりスキルにも幅があって面白い。2週間後に「渇望の鮮血」が始まります。次は骸骨使いでやりたい。速くレベル100まで行けるようになったほうがキャラ全部で楽しめるのでいい改善。 動画とか見ると文句言ってる人もいるけど、そういう人もレベル上げずっとやってハマってるので良いゲームですね。僕はディアブロ3は面白いが序盤簡単すぎるのとゲームの色合いが目にきつくて好みではなかった。 ディアブロ4のグラフィックは好みで、爽快感と死ぬぎりぎりバランスとアイテム効果の付け替えなどがわかりやすくてよかった。初心者にもわかりやすくとっつきやすくてハマるゲームだと思う。シーズンもあるのでコンテンツとして巨大で長時間楽しめるので1万円出しても元取れる面白さはあります。拠点攻略が好きなのでもっと拠点増えないかと思ってます。※セイクリッド2に若干似てる印象受けるのでセイクリッド2のデザイナー関係してる?まあセイクリッド2と比較するとゲームとして全然洗練されてきてる印象が持てる。セイクリッド2はmapや風景はいいんだけど戦闘に楽しさや爽快感がなかったので。 レベル50から70は中だるみになる時期でレベル70ダンジョンまでの経験値稼ぎはダンジョン入るよりヘルタイド回って異形の消し炭250個の宝箱狙うほうが効率いい。250集めるのは難しくてちょうどいい難易度。いいアイテム出るので。他の人が集まってると楽だし。炭は一個ずつしかでないので でも、ヘルタイドのボスはヒットポイントがやたら高くて 倒すのに時間かかる。まだ倒せてません。まだポーションが減って6つ区切りで2つしかヒットポイント削れない状態でブッチャーよりきついので。 こういう目標があるのがおもしろい部分。 言う人少ないけど『耐性数値』は重要で低い穴(50以下)が1つでもあれば即死するキャラになるので注意。最低でもすべて50以上にはしとくべき。高いほうが死ににくい。 画像 タイアー上げると耐性数値は下がります。これは70以上あったのが 下がったところ。少しでも高い方がいいがなかなか数値上げるのは 難しい 付け替えては試すというのも楽しめる要素なんで。街中での売り買いでの移動が少し頻繁すぎるときついってのはある 僕の予想ではいずれエキスパンションが出て、マップが現在の左に現在の2/3ほどの大きさが拡張されるんじゃないかと考えてます。 その根拠はブリザードが発売時に動画で出してたMAPがよく見るとそうなってたので(あくまでも予想なんで...) ストーリーでお使いが多くてわかりずらいものがあったり歩く距離が長すぎ、ロードもう少し短いほうがいい、キャラの大きさはもう少し引いて小さくなるほうがいいなどありますが。まあやってて楽しい感覚や小さい快楽あるのが重要で今後いろいろと改善されていくと思うので。🐎のひっかかりは改善されるようだ。 そういうわけで継続してぼちぼちやってます。やりすぎるとクタクタになるので疲れたら休み休みで。楽しいので。一年以上は確実に遊べますね。名作決定。 ディアブロ4やってるので、BSVの調べ物が少し滞ってます。ここからはBSVと夢のあるブロックチェーンゲームの未来の話。 一ヶ月程前にX(ツイッター)で中本聡のアカウントが復活と情報見たので読んでみると、ホワイトペーパーに書かれてある内容そのままの書き込みが多く、本人かどうかはわかりませんが、書き込まれてるビットコイン情報は正しくあくまでもホワイトペーパーに発表時期のビットコインバージョン0.1の時点で情報が主でその後のライトニングに変更されたりの情報はないので、BSV側の人間である可能性が高い。書かれた内容は正しいビットコイン情報で。しかしスケーリングに関してのスタンスは書いてないので。BSVを否定するような内容ではない。 簡易検証はBTCではできませんし、フルノードである必要はないと書いてるのでBSV寄りで。 ※後日、サトシではなくサトシの名前を使用した人が管理していて、ビットコインに関しての情報を集めてる人だと判明したようで。BSV寄りの人でした。クレイグ博士が詐欺という情報の方が詐欺なので気をつけてください。実際、ネット上で一番ビットコイン知識があって、講演で直接博士の頭から発せられる口頭発言での膨大なビットコイン知識を聞けばそれはわかると思うので。 ※重要なのはそれがビットコインに関して唯一正しい情報元だということ 画像 BTCは無価値であり本物のビットコインではない。 BTCと表現されるべき 現在のBTCがなぜ無能なのかの原因は、Bitcoin0.1バージョンにサトシが設定していたプログラマブルスクリプトをすべて削除してタイムスタンプ並べ替えRBFを追加したから。RBFとスケールしないので手数料は必ず高くなり、(BSV以外はすべてのコインがRBFの影響受けます)アプリは上限のある小さいものしかできないし取引10分以上かかる。BSVのハッシュレートが上がればもっと大きいゲーム他なんでも可能になります。ライトニングはP2Pですらなく、ブロックチェーンですらない。BTCでPOWブロックチェーンと言えるのはコア部分のみで、故意に1MB制限(サトシの意向ではない)してるので秒間7回処理でなにもできません。 オーディナルズは制限あるのでBSVでの方がいいし。 ETHにはBTCが削除したプログラマブル機能はありますが RBF以降に立ち上がったので手数料高騰は避けられませんし、POSは基本的にスケーリングも大きくはできません。基本プロトコルに依存してスケーリングに対応できないから。待ってる人は待ち損するだけだと思う。そのうちそれは必ずバレます。外部コインの処理回数が高くてもETHの秒間17回の制限があるので 信じられない人、BSVに興味ある方は、BSVウォレットのHandcashを実際使用して確認してみることをおすすめします。現在BSVはマスターカードやBTCで安全に買えますし、ゲームも複数ありアプリも増えています。まず3000円分とかBSV買ってなぜBSVがビットコインなのか他との差を安全な動きと速さ安さで理解すべき。 BSVのHandcashからすぐ遊べるカードゲームChampions of Otherworldly Magicは洗練されています。 画像 https://handcash.io/gallery これってブリザード関係者関わってるのかな? 調べても詳細わかんない感じだけど洗練されてるので まあ元々「ビットコイン」というのはこういうカードゲーム コミュニティから発展した経緯あるので。 画像 見た目、内容ほぼ同じ 画像 Champions of Otherworldly Magic Champions of Otherworldly Magic - Collect, Trade, Battle!Collect, Trade, Battle!championstcg.com ブリザードのハースストーンにそっくりでここまで似てるってことはハースストーン開発者が直接関わってるか許可は取ってるだろう。残念ながら僕はディアブロ4で忙しくてまだやってませんが、もしプレイしたら後日レポートします。今やってる方で楽しかったなどあればコメントよろしく。まあブリザードがクレーム付けないことからブリザードも認めてるってことかな。まあやってみて。この流れで ディアブロ5以降にブロックチェーンでリアルタイム即時受け渡し取引で手数料もほぼかからないゲームが実現する可能性はBSVしか持っていません。従来までのWEB2GAFFAやETH、BTCでそれができる可能性は全くありません。なぜなら手数料が必ず高騰しトランザクション数の上限はクロスチェーンでは上げられないからです。これ事実なので理解してほしい。今その触りが実際にできてるかどうかが重要なんで。BSVのトークンとしてクロスチェーン化すれば処理回数は上げられます。 ポイントはBSVだけが安く大量のトランザクションをリアルタイムで世界規模で処理できるという点。そのせいか、現在AWSやGoogleクラウドではBSVをもう使ってるという未確認情報もあった。BSVブロックチェーンを使えば処理数上げてリアルタイムにできてネットが快適になるってことです。他ではできない。〉ここ重要 例えば 1万円で未来のディアブロ5.6.7の新作買う時、BSVで洗練されたリアルタイムマイクロペイメントが可能なら、現在のディアブロ4でドロップしてるお金が実際のお金で手数料はほぼなしでやりとり、ある程度ペイバックできる可能性秘めてます。(1回のドロップ金額はマイクロで0.00001ドルとかでも長時間でそこそこになるというような。レアの取引金額もそんなに高くないほうがいいが、超レアは高額というような感じでちょうどよい塩梅になるように金額設定計算してるものでマーケットの処理はその都度即時でエラーが出ず、安定していて手数料ほぼないという条件) それができる性能持ってるのでBSV支持してます。ETHやBTCでは仕様として絶対できないからです。なぜなら両者ともにスケーリングせず、手数料も高すぎてリアルタイムができず即時マイクロペイメント・アーンができないから テラノードが成功しクレイグ博士が裁判に勝つなど良い方向性で進めばBSVブロックチェーンはゲームに大きい革命起こすことになります。だからBSVには、その可能性を現状で唯一持ってるという性能としての事実が重要なので。 死ぬまでにそれが遊べるかどうかはわかりませんが可能性持ってるのはBSV=BITCOINでしかできません。アイテム受け渡しも個人対個人で即時でできる。だから、手数料は殆どかからない大規模なP2P処理即時マイクロペイメントこそがビットコインと言えます。ゲーム内でリアルタイムで処理されるそのトランザクションは少額であってもちゃんとした取引と言えるので全くスパムではないということです。半減期以降はこのトランザクションによる収益がマイニング補助金を上回りBTCは値が下がりBTCマイニングは誠実なマイナーとしてBSVに移動してくると予想してます。 それはビットコインのホワイトペーパーにも書かれてることなので。(現状の銀行、カード会社では手数料コストを下げられないのでビットコインが発明された。なので取引手数料が高く処理に制限あるものはビットコインではない)※ゲームだけではなく映画動画サイトやチケット販売などあらゆるものに対応できる可能性があり、最終的にBSVブロックチェーンがネットの配管になる可能性。 ※IPv6に対応してるのはBSVだけであり、ETH、BTCは大規模エンドツーエンドに対応できません。今後のIPv6化でBSVは重要な役割を果たすと思う。 それは環境にとってもいいことなので、クレイグ博士がサトシと認められればノーベル賞で歴史に名を残すほどのイノベーションになります。 取引数上限なしで安い手数料でそうなると、ゲーム自体に新しい楽しさが加わります。販売価格は自由にして世界に4つしかないレジェンダリーなどは高額とかもあり得る。ポイントは銀行やカード会社は現在も今後も少額決済ができておらず処理がリアルタイムではできませんがBSVは現在可能であるって部分。その事実=BSV=BITCOINってことなので。銀行、カード会社は裏での処理が遅いでしょ?BSVはトランザクション発生したら都度処理で待ちで並ぶことがなく少額でも即時で可能なんで。 僕は今後どうなるか楽しみにして、長期でのんびりウォッチしてます。 そう言う点でネット全体がIPv6化されてBSV=BITCOINのブロックチェーンで動くようになり、GAFFAすべてがクラウドではなくBSVに対応してマイクロペイメントで安全、堅牢、大規模で動くようになったほうが、ゲームに関しても夢のある世界全体規模でのイノベーションになると思ってます。 これは僕の憶測に過ぎませんが 来年1月の裁判でクレイグが勝ち、正式にクレイグ博士=サトシが確定すると、「裁判が認めない限り署名はしない」と発言してるクレイグが署名することによって、BTCはビットコインと表示できなくなる可能性もあります。 そうなる流れのほうが、今後の世界の環境やインターネット環境の快適化に繋がります。BTCやETHはそれを妨害してる 実際ビットコインのマイニングの開始エンターボタンを押したのはクレイグ博士であり最初のブロックに関しての詳細もクレイグ博士しか知りませんので、(昔複数サイトで確認) 僕はクレイグ博士がサトシと考えてます。技術的知識の深さやYT動画での講演での発言でクレイグ博士がビットコインに関して世界中で一番詳しいというのは観ればわかると思うので。それに加えて現状でのBSVの性能体験すれば誰でも認めると思います。 後はもっとメジャーアプリが増えて流動性とトランザクション数上がることかな。そのためにはテラノードでBSVのブロックサイズの平均値のさらなる上昇が必要 (現在秒間50000~100000上限で詰まることはありませんが) 幸いChampions TCG (旧 CoOM Battles ) は 小さいが成功していてカードの流動性も高い 似すぎてるのでハースストーンの開発者が 作ったように感じます。詳細は知りません。 BSVData - Bitcoinsv data analytics BSV Blockchain fundamentals, statistics, metrics. Tracking performance and analysis of businesses including applications, protocols and miners on Bitcoinsv blockchain. リンク bsvdata.com ではChampions TCGのトランザクション数がどれなのか わかりずらいのですがWallet transactions (P2PKH)の数字 なのかもしれません。これはちょっと質問してみようかと 考えてます※ハンドキャッシュはプラットフォームなので ハンドキャッシュのトランザクションを計上すると重複するためと思われる。 ChampionsはBSV ブロックチェーン上で 100 万枚のカードの第 2 世代コレクションをリリースしたところなので。 (5) XユーザーのHandCashさん: 「HandCash is thrilled to present the 2nd Generation sale of @ChampionsTCG_ cards🔮 Featuring 150 new Champions, 18 new abilities, and 2 new elemental types🔥 In one week, 1 MILLION CARDS will be going on sale @ ~$0.35 ea (sold in packs) 🚀 Sept 20th @ 7pm ET🔔 👀👇SOUND ON 🔊 https://t.co/IeVXaBejaZ」 / X (twitter.com) この調子でキラーアプリが増えればいい。ハンドキャッシュで体験してみましょう。BSVでカードデッキ取引可能なハースストーン。僕はハースストーンは昔少しだけハマってて強すぎの人とのマッチが苦痛になってやめましたが、おもしろいゲームだとは思ってます。ある程度やり込んだ記憶あるので 僕、ぱっと考えてハマって面白いと思うゲームはディアブロシリーズ、パスオブエグザイル、クラッシュオブクラン、ブーム・ビーチ、キングダムラッシュシリーズかな。完成していて洗練されてる感あって実際やれば夢中になるというのがあるかどうかでそのレベルのゲームに新しい要素(即時マイクロペイメント・アーンありでマーケットでのスムーズなリアルタイム取引)でできれば絶対賑わうことになると思います。タワーディフェンスなどでは、発売金額を高めに設定して、ゲームでのインカムで計算されたペイバックがあって、個人対個人でのアイテム取引で利益になるチャンスがあるというような感じでできないかなど考えてます。従来までのポイントなどでの方法は今後廃れて行くと思う。 BSVではマーケットの受け渡しはDURODOGSは低額でスムーズなんでそういった未来を体感できる例なのでやってみて やっぱりブリザード、ディアブロの次回作がBSVブロックチェーン配管で動くという方向性で進んでほしい。そして上記で書いたような状態になり未来のディアブロの新作が快適に即時のマイクロペイメント・アーンでプレイできれば言うことない。(パスオブエグザイルでもいい) Relysiaではワンキルで即時の0.01ドルアーンができてるようですが、ユーザー側がサーバー設定しないといけないなどの部分をもっと簡略化して本格的に人数増えるようになった先で現実に起こり得ると考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2024年元旦、BSV爆発値上がり中なので。その報告。

この一週間でのBSV価格の値上がり率は2位の50%を大きく引き離して116%でトップ、順位も大幅に上げています。 現在、BSVが欲しい人は、https://changelly.com に アカウントを作って、日本からBTC送金したあとに BSVに交換すればよいようです。交...